【POP UP開催】6/12〜18@阪急うめだ本店

オーガニックコットン ランドリーネット

ORGANIC COTTON LAUNDRY NET
オーシャンフレンドリー
マイクロプラスチックフリー
サイズ:H42×W30cm
天然繊維のオーガニックコットンでできた、マイクロプラスチックを生み出さないランドリーネットです。海洋ゴミのマイクロプラスチックが近年重大な環境問題となっていますが、天然繊維はマイクロプラスチックが発生しない海にやさしい繊維です。地球環境を守るためにできることを、まずは日々のお洗濯から一緒にはじめませんか?

ネットは無漂白・無染色、1枚入りです。
価格
¥1,870 (税込)
【配送方法】
2点までゆうパケット(ポスト投函)
配送・決済方法について
コットンは最も海にやさしい素材です

衣類を洗濯する度に抜け落ちる、何千ものマイクロファイバー。すべての繊維製品がマイクロファイバーを生成しますが、合成繊維はマイクロプラスチックを生みます。これらは洗濯水と一緒に排水され、水処理施設をすり抜けて最終的に川や海に流れ、汚染しています。
天然繊維のマイクロファイバーは生分解性があります
コットン、ポリエステル、レーヨン、コットン・ポリエステル混の4種類の繊維を、洗濯と乾燥の両方の工程で比較したとき、最も多くのマイクロファイバーが発生したのはコットンでした。
しかし、4種類の繊維を洗濯水の中に放出したとき、ポリエステルは8ヶ月間で6%しか分解されず、その後、分解過程は停止してしまったのに対し、コットンは同じ期間で76%も分解され、その後も分解が進みました。
出典:North Carolina State University環境資源科学部・環境資源研究科 COTTON USA™
コットンは他の繊維製品に比べ多くのマイクロファイバーを放出しますが、天然繊維は処理工程や自然の水環境の中で分解が盛んに行われます。つまり、コットンは最も環境にやさしい素材といえます。
洗濯ネットを天然素材にすることで、
洗濯から出るマイクロプラスチックの量を
減らすことができます。

サステナブルなオーガニックコットンを使用
素材にはTRUECOTTON(トゥルーコットン)を使用しています。TRUECOTTONは「農場と紡績工場の特定」ができる、TRACEABLE(追跡可能な)トルコオーガニックコットンです。
※「TRUECOTTON」は豊島株式会社の登録商標です
植物由来の原料でできた土に還る
生分解ストッパーを装着
リサイクルが容易ではないファスナーではなく、バイオマスプラスチックでできたストッパーをつけました。土中で分解されて自然に還るため、石油系原料とCO2排出量の削減に繋がります。
巾着タイプで中身が飛び出しにくい設計
「巾着タイプだと中身が飛び出そうで心配」というユーザー様の声を元に、ストッパーをつけることでヒモが解けにくい設計にしました。使い勝手にもこだわり、安心してお洗濯ができます。


Tシャツなら約2枚入るサイズ感。詰め込みすぎると汚れが落ちにくくなってしまうため、ゆとりを持って入れるのがおすすめです。
素材
本体:オーガニックコットン100%
ヒモ:コットン100%
ストッパー:バイオマスプラスチック
サイズ
H42×W30cm
原産国
日本
注意事項
○加工をしていない天然繊維を使用しているため、お洗濯で多少縮みます。
○無染色のため本製品に色が移る場合がありますのでご注意ください。
○タンブラー乾燥はしないでください。
○洗濯物を詰め込みすぎないでください。
○本来の目的以外には使用しないでください。
※ランドリーネットは障害者の就労施設で1点1点丁寧に作られており、購入を通じて障害者の自立支援に貢献します。